2007年09月29日

北米滞在記.5 "I`m Home"

さて、本編のほうは今回で最終回です。

つっても最終日はなんもなかったんですけどね。

少し前回からブランク。すいません。
ちょっと大学始まっちゃって…。

前の記事を読んてくれる方は→.1  .2  .3   .4



date; 16/sep/2007 〜 17/sep/2007

またしても朝早くにホテルチェックアウト。

ノリのいいお兄さんに連れられ、空港へ。


ラスベガス空港、混み過ぎ。

すっげー人。成田に比べると特にです。



とりあえず手続き前に相棒O君が


めっちゃダサいキーホルダーが欲しい!
 めっちゃダサいキーホルダーが欲しい!



とか訳の分からんことを叫ぶので空港内のお店を物色。


求めればあるもので

めっちゃダサいキーホルダーゲット!


ありゃーダサかった。

そしてロサンゼルスへ(注釈1)。

ロサンゼルスのバーガーキングで昼食をとり、

その後、成田へ11時間程の飛行。



飛行機の中での出来事は特に…

あえて言えば

スパイダーマン1,2を見てないのに3を見ちゃった!

ってくらいですかね


無事に日本へ帰ってまいりました。

短い旅でしたが疲れたし楽しめたと思います。




総括としては、
@やっぱどこも日本人が予想以上に多かったです。
凄いですね。


A語学力の圧倒的乏しさ。なんとなく言ってる事は分かるんですが、
どうも話すのが出来ない。相棒共々「勉強しよう」と結論付けました。


Bナイアガラの滝やグランドキャニオンの壮大さは圧倒的。
世界的に有名になるのも納得ですね。
写真じゃ伝わらない生の迫力は是非皆さんに味わって欲しいです。


Cカジノ、また行きたいです。



さて、拙いですが本編はここまでです。
読んでくれてありがとう!

一応間をおいて外伝をやりますのでそちらのほうもよろしく!


注釈を読む
posted by 100セコ at 12:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

北米滞在記.4 "Grand Canyon"

さて、4日目です。
がんばって更新するぞ。

前の記事を読んてくれる方は→.1  .2  .3


さて、
date; 15/sep/2007 (アメリカ2日目)

朝七時にホテル前のバスに集合。

ついにグランドキャニオンツアーへ出発です。

バスの中は日本人だらけ。


うーん、さすが。


いざ飛行場に到着。
多分60〜70人くらいいたのかな?
で、


8割5分が日本人

いや、もうさすがですね。


日本人よ…

あ、俺もか。


とりあえずセスナにのってグランドキャニオンへ。

飛行場からview pointまではバスの移動。

相変わらず日本語のガイド付き。


うーん。


そんなこんなで1個目のポイント「マーサーポイント」到着。


で、目の当たりにしました。

すげぇ!!

それが全てですよ。



こりゃあアメリカ1の観光地な訳だよ。
迫力満点。

写真を撮ってみるも全然うまく取れません。


もう、あれは行って見て来るしかないです。

それくらいの衝撃でした。


ホント、一時間くらいボケーと見てたかったですが
時間が許さずそこを後にしました。


その後、ロッジみたいなところに寄ったり
バフェでご飯食べたりして、

あっという間にラスベガスにカムバック。



うーん、もうちょっとじっくり見たかったかな。


足りないくらいがちょうどいいのか?





ホテルに戻ってからは本格的にカジノへ参戦。

僕は簡単そうなルーレットに挑戦!


20$→80$と勝ってきました〜!(注釈1)

一緒にいた人とハイタッチしたりして、凄い楽しめました!


ビギナーズラック!イエーイ☆



あ?僕の相棒O君ですか?


あ〜。

とりあえず100$近く負けたみたいですね。


彼曰く
「これで良かったんだ!!」
と言っていましたので


良かったんだと思います。


ね?



そんなこんなで充実の4日目は更けていくのでした。

注釈を読む
posted by 100セコ at 22:08| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北米滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

北米滞在記.3 "40℃"

少し間が開いてしまいました。

はい、第3回です。

前の記事を読んてくれる方は→.1  .2


date; 13/sep/2007 (カナダ2日目)

(前回の続き)
カナダとは明日でお別れ。

明日、朝一番でアメリカのラスベガスへ向かいます。


起床時間は…4:00。了解でーす。




4:00??



すごい日程だな。

文句言っても始まらないので、早めに就寝。


date; 14/sep/2007  (カナダ3日目、アメリカ1日目)

何とか気合で起きてバスへ。

案内の紙を貰うも辺りが暗いので読めず。


そんなこんなで(どんなだ?)
トロント空港へ。




飛行機でトロント→ミネアポリス→ラスベガスと乗り継ぎ、

ラスベガスには13:00に到着(注釈1)。



ホテルについてからラスベガスのメインストリートへ。

いろいろうろつきました(注釈2)。

でっかい建物サイズ。まさにアメリカン。

僕らが泊まったホテルも1800室もあるそうで、

圧巻です。




その後、東京タワーぐらいある建物の
屋上のタワーハッカーに乗り込み絶叫してきました。


いや、
ホント最高に気持ちよかったですよ!!

あんな高いところで無重力を体験できるとは…。

最高です。

相棒の表情も最高でした。

ラスベガスに行くことがあれば是非乗ってきてください!




その後少し離れたところで噴水ショーを観賞。

噴水すらショーにしてしまうのは
斬新極まりないですな。




その後、僕の体調不良のため早めにホテルに戻りました。

友人O君はカジノに向かい、負けたようです。


少し物足りない感じがしましたが(自分のせい)
結構アメリカを味わえたと思います。


明日はついにグランドキャニオンへ。


注釈を読む
posted by 100セコ at 23:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

北米滞在記.2 "Niagara Falls"

こんばんわ。今日になって時差ボケしてます。

更年期のおっさんの筋肉痛か?
100secです。

では1つめのメインイベント
「ナイアガラの滝編」
スタートです。

date; 13/sep/2007

ナイアガラ滝ツアーのため朝は早めに起床。

朝食が無いので近くのコンビニらしき所へ。

何故かまたしてもサンドウィッチを買って戻りました。
(これ以外に食べられるものが無かった)


で、

今度は量はよかったのですが…


味が最悪。

どうも僕たちはサンドウィッチに嫌われているみたいです。




とりあえず日本から持ち込んだ賞味期限切れのオニギリを食べて(注釈1)

いざツアーへ。


IMG_0100.JPGナイアガラの滝を上から見たり、

滝の始まりを見たりしたんですが(注釈2)、


やっぱ一番凄いのは船で滝の真下まで行く!

て奴でしたね。


もう凄すぎ。滝の水量がやばいので真下は完全な
台風の豪雨のような感じ。

雨がっぱが意味をなしません。

動画が載せられないのが残念極まりないです。


そんなこんなで滝の観賞を終え、

続いてナイアガラオンザレイク(注釈3)の散策へ。


ワイン工場を訪ね、カナダの特産
『アイスワイン』をいただきました。

おいしかったです(←小学生)


その後は一端ホテルに戻って自由行動


6周回る、くどい観覧車に男2人で乗る。


ラザニアが余りに多いので

店員の前でうんざりした顔をする。



というような暴挙を成し遂げた後、

長い2日目は終わるのでした。


…と、ここで終わるととてもすっきりするのですが、
実は特記事項が抜けているのです。

ですがせっかくなのでそれは外伝ということにして
アップさせていただきます。

というわけで、続きます。



注釈を読む
posted by 100セコ at 23:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

北米滞在記.1 "24 lanes" 

こんばんわ。時差ボケはまるで問題なしの100secです。
では、1日目から。

特記事項がほとんど無いので、メインは次からです。


date;12/sep/2007


まずは成田空港からノースウエストの飛行機で
デトロイト経由トロントまで飛ぶことに。


11時間に及ぶ悪夢(注釈1)のフライトを終え、

トロント→ナイアガラフォールズ


んで
ナイアガラフォールズへは車での移動だったんですが、

途中の高速道路がヤヴァイ凄いです。

なんと片道12車線の計24車線なる場所が!

広すぎですわカナダ。

さすが。


さっそくアメリカンなサイズに度肝を抜かれました。(カナダだけど)


ホテルに着いたのは夜八時過ぎ。


夕飯を近くのレストラン(フライディ)で食べ、
チップ等(注釈2)について相棒(♂)と揉めながらも、

なんとか切り抜けました。



てか、サンドウィッチ食べたんですけど

そこでもアメリカンなサイズなんですよ。




しかもサンドウィッチじゃなくて


付属のポテトの量が。



ホント、一瞬見たらメインはポテトですよ。

これメニューにサンドウィッチって書いてなかったか?



多分、総重量はマックのポテトL×2でした。



そのポテトを腹に詰め込み、

次の日からの食事に恐怖を覚えつつその日はベッドにつきました。

続く…


注釈を読む
posted by 100セコ at 00:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。